facebook twitter instagram

スポット

円通寺表門

日本遺産/建造物/社寺・仏閣
円通寺は良栄上人によって応永9年(1402)に創建された浄土宗旧名越派の総本山です。かつては宇都宮氏と益子氏が支えとなり栄えました。天文10年(1541)に表門のみを残して火災で焼失してしまいますが、益子氏により永禄2(1559)年に、現在の場所にお堂を建立し、表門も移築されました。国の重要文化財に指定されています。
住所
栃木県益子町大沢1770
カテゴリ
日本遺産/建造物/社寺・仏閣
TOP