facebook twitter instagram

スポット

陶祖顕彰碑

日本遺産
益子の窯業発展に尽力した大塚啓三郎の功績を後世に伝えようと明治12年(1879)に地元の陶器職人たちが建てた石碑です。大塚啓三郎は笠間焼に倣い、土瓶や皿鉢などの日用品を多く手がけました。碑文は元笠間藩士で儒学者の加藤桜老によるものです。
住所
栃木県益子町益子4469
カテゴリ
日本遺産
TOP